検索
  • Yoshinori Fujita

酷暑を乗り越える氷の薔薇

氷の薔薇は暑さに強い、強い と吹いているのですが、夏が来るとホントに心配です。 今年は7月の雨、雨。 8月の猛暑と極端な気候に ほんとに心配でした。 でも、心配することはなかったようでした。


今年も簡単に夏を乗り越えてくれた八尾 大阪シーリング社の八尾工場の氷の薔薇



八尾ってどんなとこ。 


暑いとこです。大阪市の東側にある町工場がいっぱいの街です。  今年の8月の平均気温が30.7℃ 最高気温が38.2℃ でした。ちなみに暑さで有名な埼玉熊谷の平均気温は29.6℃ 岐阜 多治見 29.4℃ 福岡 久留米 29.8℃ 八尾の方が1℃以上も高いのです。


そんな暑いところのアスファルトに囲われた、直射日光のこの場所で育てば、ほぼ日本中どこでも大丈夫です。


ニューサイランはやられてます。

3月下旬に撮った画像と比べてみました。 1株の欠株なく夏を乗り越えました。 もちろん、担当の方の管理もよかったのでしょう。 次の画像は自宅前の画像です。 同じ八尾です。ここは北側で直射は少しあたる程度の場所




今年は7年前に植えたガーデンハイブリッド(HGCマキシー)が 7月の雨で少し傷んだ様子。 前2鉢の氷の薔薇はピンピンしていますよ。






9回の閲覧